湯河原 熱海 真鶴の別荘|オオクスライフアシスト

VILLAGE “A”

  • 熱海
  • 土地
  • 成約済

VILLAGE “A”

  • 熱海
  • 土地
  • 成約済

OCEAN VIEW VILLAGE
惜しげもなく広がる絶景を目の前に

熱海市街地から車で西へ約10分。太平洋を広角に眺める森の一角、惜しげもなく広がる絶景と自然が織りなす幻想的なプログラムを体感するユニットをご紹介します。








Music select | Enigma – Return To Innocence 04:54


About ATAMI
恵まれすぎた観光リゾートタウン

温暖な気候、清らかな水と空気、風光明媚なロケーション、良質な温泉、関東と関西を結ぶ中継地など様々な魅力からいつの時代も注目を集める街「熱海」。その注目の高さから時代背景や景気など大きな変化があるたびに指標的に流行り廃りが報じられてきた街でもある。大型ホテルが閉鎖され宿泊者数が減ったことで町の活気が一時的に失われゴーストタウンとして報じられた時代、近年は熱海のV字回復や人気の高さをメディアが取り上げる、まるで金融商品のトレンドのような扱いである。しかしながらリゾート系不動産の視点から長年この町を眺めてきたものからすればこの町の人気が低下したという意識は無く異常な不動産価格であったバブル経済が崩壊した時代からは単価の変動はあったものの適正価格に戻ったに過ぎず需要は高かった。リーマンショック、東日本大震災、コロナ禍など最近の危機と呼ばれる時代にもリゾート物件の需要は旺盛だった。リゾートに少し追い風が吹けば物件が無いという状況へすぐに転じてしまうほど潜在的に市場在庫が常に少ないエリアでもある。熱海がゴーストタウンと呼ばれた時代は、宿泊する人たちのトレンドが変わったことでそのトレンドに対応できなかったホテルなどが淘汰された過渡期にすぎずニーズに合ったサービスが提供できる事業者に変わったとたんに休日の町は人があふれる状態になる。要約すると、この首都圏からもっとも近い恵まれすぎた観光リゾートタウンのポテンシャルは高くどんな時代でも注目されてきた町といえる。











Location
日常の延長線にあるリゾート

熱海市街地から車で西へ約10分、豊かな木竹に囲まれた風光明媚な眺めの場所に本件ユニットはある。このあたりはツーリストで賑わう市街地の近くにありながら視界には人工物をほぼ感じない自然造形だけを眺める実に美しく希少なロケーションとなる。敷地の直下にある美しいプライベートビーチ、入り江に停泊するヨットやクルーザーの姿が眺めに彩を添え、熱海を「東洋のモナコ」と称されている所以を実感できる。品川駅から新幹線を使えば1時間程度でこの場所に到着できることを思うと都内からもっとも気軽に行ける質の高いアーバンリゾートといえ、近隣のヘリポートを使えば都心からの距離はもっと身近なものになり日常の延長線にあるリゾートといえる。

























ACAO 



The Land
フロアーからの情景を見ればその労力は報われる

本件ユニットは北側に位置する通路を背に敷地の正面に広がる太平洋に向って南側に傾斜する地勢となる。このロケーションはビューハウスを構えるのに理想的といえ、遮るものの無い眺めに向って浮遊しているような感覚を得られるものとなる。傾斜地がゆえに施工コストはかかるが、建物が完成しそのフロアーからの情景を見ればその労力は報われるだろう。また、アベレージで3000㎡以上ある面積と50mを超える間口により、隣地との距離感が保たれ周囲の視線を気にせず、ドラマチックに変化する森と海の自然をダイレクトに感じられるユニットといえる。





















The View
壮大で美しい眺め

本件ユニットからの眺めは絶景と言っていいだろう。眺めの要素は下記に挙げる要素となるのだがそれぞれのパーツがバランスよく配されている。また、景観を崩す人工物が視界に入らないことにより眺めがより洗練されたものになる。ドラマチックに変化する自然の営みはその景色に動きを与えより質の高い眺めとなっている。都内から約1時間、市街地から5分程の距離でこれほど壮大で美しい眺めのあるロケーションはそうは無い。

(眺めの要素)
・相模湾
・初島
・洞窟のある断崖
・島を行き交う定期船




















まとめると
熱海の中でも最も幸運なロケーション

本件ユニットの魅力は「熱海」のロケーション良さにある。都心から新幹線を使えば一時間足らずで着ける距離であり、さらに中部圏や関西圏へのアクセスも良い。「新幹線」の停車駅があるということはかなり大きなメリットといえる。都心から近いオーシャンリゾートに「横須賀」「逗子」「葉山」「鎌倉」などが挙げられるが、新幹線の駅へのアクセス良さは「熱海」に圧倒的な軍配が上がる。暮らしの拠点や日常にあるセカンドハウスとしてはこの交通インフラの良さは前述したアーバンリゾートをはるかに凌ぐものとなる。次に挙げたいのは本件ユニットの位置だ、道が空いていれば「熱海駅」まで車で10分程度、市街地へは5分程度という距離感はじつに都合が良く不便さや寂しさを感じない位置にありながら圧倒的に美しい大海原を眺める風光明媚な環境は熱海の中でも最も幸運なロケーションといえるだろう。ハワイオアフ島に置き換えればワイキキビーチとダイヤモンドヘッドくらいの位置関係と街並みの変化に似ている。さらに注目したいのは海岸線までの距離と海抜となる。海岸線までは直線距離で200m足らず、海抜は70m~130m帯にあり海辺の近くでありながら津波災害を受けない立地となる。海の底まで眺められるほどの距離に位置するユニットは熱海の中でもそうは無い。






IMAGE HOUSE






| 物件概要
物件名 / ACAO VILLAGE A
販売価格 / 成約済
物件種別 / 土地
所在地 / 静岡県熱海市熱海
交通 / JR東海道新幹線「熱海駅」約4.0km
販売区画数 / 3区画
土地面積 / 2,776㎡~4,389㎡ 
現況 / 山林
温泉 / 無し
特徴 / 大型区画・通路持分負担あり
眺望 / 相模湾・初島
取引態様 / 仲介
物件番号 / AT-0363