湯河原 熱海 真鶴の別荘|オオクスライフアシスト

熱海 來宮神社

  • Design
  • 熱海
  • エリアリノベーション

2023.08.21

熱海 來宮神社

  • Design
  • 熱海
  • エリアリノベーション

|境内デザインプロデュース
建築と庭園

熱海来宮神社の建築意匠と境内庭園の総合デザインを行わせていただいています。

業務内容|ブランディング・境内庭園デザイン・参集殿総合デザイン・ネーミング・商品提案
境内造園施工|楓翆苑







 

|境内庭園デザイン
熱海市街地に近く境内もさほど広くなく自然を感じずらい立地であることから、ご神木である大楠を中心に日本の山野の情景を表現するために相当な量の木竹と足元には日本の固有種の下草を配し庭園のデザインを行いました。また、日本の神(八百万の神)の考え方である(自然の中のそこかしこに神が宿る)ことを表現するために照明器具を木霊に見立て、造園業者と共に竹で編んだ鳥かごのような器具を制作し境内中の木々に吊り下げています。足元には昔は漁具として使われていた浮き球を転がして神秘的な森を表現しました。その他、大鳥居から始まり竹林のトンネルはご神木に地下ずくにつれトンネルの広さと高さを狭め神域の尊さを表現しています。













紹介サイト

































 

|参集殿
参集殿の建て替えに際して建築デザインの総合プロデュースを行いました。参集殿のファサードは境内の森の傍らにひっそりとある自然の岩屋をイメージししっとりと暗めにデザインしました。その奥には白木で設えた下見板の清らかで明るい雅なデザインを施し岩屋の奥にある祭壇の雰囲気を作りました。また、併設する茶寮はシアトル系のコーヒーショップの雰囲気をもたせることや、スペシャリティコーヒー豆を提供する堀口コーヒーを採用し、神域で質の高い香りと味わいのコーヒーを参拝者に楽しんでいただくメニューを考えました。この茶寮の名前である「茶寮 報鼓」は祭事の前に集合の意味で打たれる大太鼓の音という意味があります。










熱海来宮神社
是非、ご参拝ください! (早朝がお勧めです)

熱海来宮神社オフィシャルサイト