熱海の別荘 2020.02.21

熱海 ゲストハウス ASK万円 「The Peak」

熱海のゲストハウス

ULTIMATE LUXURY VILLA 「The Peak」

海外のゲストを招くために造られたワールドクラスのヴィラ

 

年間300万人の観光客入数を誇るリゾートタウン「熱海を見下ろす丘の上に建つラグジュアリーなゲストハウス。2019年に海外のゲストを招くために造られたワールドクラスのヴィラ。

 



music select
John Lee Hooker – This Is Hip 03:26

 

 

熱海

「東京の奥座敷」

都心からもっとも近い海辺のリゾート地

静岡県熱海市は日本を代表する温泉リゾート地。東京駅から新幹線「ひかり号」でわずか38分。都心からもっとも近い海辺のリゾート地という利便性から「東京の奥座敷」と称され古くから多くの人々が憧れと期待を持って訪れる街。


 

 


関東と「京都」「奈良」「大阪」を代表とする関西を結ぶ中継地

関東の名所「横浜」「鎌倉」「箱根」のメジャー観光地へのアクセスの良さ、関東と「京都」「奈良」「大阪」を代表とする関西を結ぶ中継地の役割も果たしている。この恵まれた立地にあることが常に注目を集め人々が集う街として存在し続けている理由といえるだろう。



 

時間をかけてじっくり味わいたくなる場所

温泉の街「熱海」の歴史は古い。熱海と名づけられた1500年前に端を発し、江戸時代には将軍「徳川家康」が湯治をしたとされ、熱海の湯を江戸城に献上させた記述も残る。明治以降は観光地、保養地として人気をはくし現在にいたる。観光地として有名な熱海だが街を取り巻く箱根外輪山の自然は美しい。海と空の美しさ、空気の綺麗さも熱海の魅力といえるだろう。飲用水も特別なもので名水百選に選ばれた富士山の伏流水「柿田川湧水」が水道水として使われている。そして、街にこだまする船の汽笛はエキゾチックな雰囲気をさらに高める。海、山、温泉という自然の恩恵も魅力といえるだろう。観光で訪れるだけでなく時間をかけてじっくり味わいたくなる場所といえる。

 

 

 

Location

桃山台

すり鉢状の地形を見下ろす眺めの良いエリア

ユニットのあるエリアは熱海駅裏手の丘の上にある。周囲の山並みが港と市街地を取り囲むすり鉢状の地形を見下ろす眺めの良いエリアだ。また、近隣には国宝や重要文化財を所蔵する美術館や歴史あるゴルフコースが所在する文化的なエリアともいえる。


 

 

 

THE HOUSE

外国人ゲストを招くために造られたユニット


2019年にフルリモデルされた建物は恵まれたロケーションを取り込み

海外のラグジュアリーな世界をよく知る現オーナーと建築家の手により2019年にフルリモデルされた建物は恵まれたロケーションを取り込みシンプルかつ上品に設えられている。白木の天然木材と国産石材のマテリアルをふんだんに使い素材の美しさを引き出し、日本の伝統的な建築技法をさりげなくあしらった極めて質の高い日本料理をイメージさせる仕上がりに頭が下がる。外国人ゲストを招くために造られたユニットらしい設えといえる。

 

 

 

 

 

THE View


特等席と言って良いだろう


熱海でも数少ない場所といえる

ユニットの周囲には美しい眺めが広がる。敷地の正面には眼下の熱海港から始まり視線を上に移すにつれ、相模湾の大海原と初島を望む。海と島と山と港町をバランスよく眺められる場所は風光明媚なポイントが多い熱海でも数少ない場所といえる。さらに、山が熱海港を囲う地形のおかげで船の汽笛がしっかりと聴こえる。また、熱海の代名詞として挙げられる海上花火が目の前に打ち上がる。その美しさと臨場感からすると特等席と言って良いだろう。


 

 

 

温泉

高級旅館の半露天風呂を凌ぐ


大海原を眺める風呂にそそがれる

ユニットには近隣で湧出する天然温泉が引き込まれ各ゲストルームにそれぞれ用意された大海原を眺める風呂にそそがれる。その設えは高級旅館の半露天風呂を凌ぐ造りとなりここを訪れたゲストは存分に温泉の醍醐味を味わえるだろう。


 



PHOTO

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

物件概要

物件名The Peak
種類戸建
販売価格ASK万円
用途別荘・住宅・ワーケーションスペース・スタジオ
所在地

静岡県熱海市伊豆山

交通

JR東海道線「熱海駅」より約1.4km

土地面積

389㎡(約117.67坪)

床面積

540.80㎡(約163.59坪)

/ 1F  153.39㎡(約46.40坪)
/ 2F  187.63㎡(約56.75坪)
/ 3F  199.78㎡(約60.43坪)

建物構造鉄筋コンクリート造陸屋根3階建
建築年1988年(昭和63年)5月17日新築
2019年 フルリノベーション
接道公道
インフラ

上水道 / 公営

下水道 / 公営

電気 / 東京電力

ガス / 都市ガス

インターネット / フレッツ光提供エリア内

温泉 / 私営
現況別荘・ゲストハウスとして利用中
引渡し相談
取引態様仲介(成約時には仲介手数料がかかります)
物件番号AK-0254

 

※詳細についてはお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから ( 物件名をご明記の上お問い合わせください。)