湯河原 熱海 真鶴の別荘|オオクスライフアシスト

SHELLEY

  • 鎌倉・逗子・葉山
  • 戸建
  • ASK万円

SHELLEY

  • 鎌倉・逗子・葉山
  • 戸建
  • ASK万円

逗子海岸の最前列
美しいプロポーションが目を引く

逗子海岸の最前列に建つ美しいプロポーションのレアユニット




music select | Far Far – Yael Naim  04:21

|ZUSHI TOWN
スタイリッシュなライフスタイルを好むローカリズム

神奈川県三浦半島北西部にある人口55000人程の沿岸の街「逗子市」。品川駅から電車でわずか50分ほどの距離に位置するこの街は明治時代から海岸周辺を中心に開けボードセーリング等を楽しむハイソサエティの遊び番として親しまれてきた。近年では渚の景観を求めて訪れる人や、マリンレジャーの拠点として一年を通して賑わい、夏のシーズンにはそのピークを迎える。この街には日々多くのビジターが訪れるのだが、その割に街にツーリスティック感が無く、街にある店は昔ながらのものやスタイルを持ったものが多い。プライドを持って自然体で生きる経営者が多いのか、この街にはスタイリッシュなライフスタイルを好むローカリズムが根付いているように思える。鎌倉や葉山とは異なった逗子特有のカルチャーに魅力を感じてしまう。



Traffic access  

|最寄駅からの距離
JR逗子駅:1.0km
京浜急行 逗子・葉山駅:1.2km

|首都圏まで係る時間(電車)
東京駅:JR横須賀線で約60分
新宿駅:JR湘南新宿ラインで約59分
渋谷駅:JR湘南新宿ラインで約54分
品川駅:JR横須賀線で約55分 / 京急線で約47分
横浜駅:JR横須賀線で約35分 / 京急線で約30分

|首都圏までの距離(車)
東京駅:約67km
新宿駅:約72km
渋谷駅:約58km
品川駅:約61km
横浜駅:約35km








 
 


|Location
ビーチへのアクセスが抜群に良い

本件ユニットは逗子海岸の最前列に位置する。最寄り駅からは景観の変化を楽しみながら海に向かい1.0kmほどの距離となる。ユニットの並びのコーストサイドにはレストランやレジデンスが立ち並び、本件のような個人邸は10軒ほどしかなく希少な存在といえる。近隣には田越川からエントリーするボートヤード(渚マリーナ)や、マリンスポーツのスクールショップが点在し、本件周辺はマリンリゾートの中心地となっている。また、本件からはビーチとの間にある国道を横断することなく、国道下のアンダーパスを抜けてビーチに直接エントリーできるという特徴がある。アンダーパスはビーチ全体で10ヶ所しかなく、本件はその内の1ヶ所に隣接し敷地からビーチへのアクセスが抜群に良い立地となる。
 
 
















 


逗子海岸  

隣接する延長1キロほどの逗子海岸は東西にある葉山と小坪の岬がせり出し深い入り江が形成されていることでうねりが入りづらく波が穏やかなゲレンデとなる。遠浅の入り江と白みがかった砂によって水面は淡いブルーとなりとても美しい。また、この穏やかで美しい入り江はマリンスポーツにうってつけのポイントであり、ウインド、カヤック、SUP、ディンギーなどを楽しむ人で一年中賑い、ビギナーがレッスンを受けている光景はほのぼのしていて雰囲気が良い。普段は穏やかなこの入り江も強風が吹けばその雰囲気は一変し、エキスパートのウインドサーファーがハイスピードで海面を滑走し舞う姿はなかなかの迫力がある。また、大型の低気圧や台風が抜けた後は、ほかのビーチがクローズアウトしてもこのビーチではファンサーフができることも魅力的だ。夏のシーズは40軒ほどの個性的なビーチハウスが立ち並び賑やかな状態になる。混雑するのは好ましくないが、自邸の近くに渚のレストランやバーが増えたと思えばそれもまた楽しみのひとつになるだろう。











 

Information  
Zushi Beach Officaial (逗子海岸)
Pono Outdoor Sport Labo(マリンスクール)約60m
SUP逗子フェザーファクトリー(マリンスクール)約80m

渚マリーナ(ボートヤード)約850m
Ohana Hoe Outrigger Canoe Club(マリンスクール)約850m
CANTINA(レストラン)約450m

CINEMA AMIGO(アート・レストラン)約650m
第一運動公園(エクササイズ)約2.1km
リビエラ逗子マリーナ(ボートヤード・ホテル)約2.2km
葉山マリーナ(ボートヤード)約1.7km

葉山国際カンツリー倶楽部(ゴルフ)約7.0km
鎌倉カントリークラブ(ゴルフ)約7.3km
Beach Maffin(スイーツ)約1.2km
なぎさ橋珈琲(レストラン)約1.0km

ZUSHI BEACH FILM FESTIVAL(イベント)約400m


|オーセンティックなユニット
稼働率も高く滞在者の評価も高い

本件ユニットは1日1組限定の貸し切り型宿泊施設(バケーションレンタル)ユニットとして運用されている。バケーションレンタルは、近年、宿泊先の選択肢として一般化し、国内外のツーリストの宿泊地として一役を担う施設となる。本件はロケーションの良さから稼働も高く一年を通して多くのゲストを受け入れる人気施設となる。また、コンパクトなルームレイアウトであることからプライベートユースにおいても持て余すことのない空間となりマルチなニーズ対応できる流動性と資産性の高いユニットといえる。

|企業が宿泊施設を持つメリット
企業にとってポートフォリオに組み込みやすい不動産といえる

最近では企業が保養所や研修所の代わりに宿泊施設を所有するケースが増えている。施設の運営はオペレーション会社に委託し、社員やクライアントの福利厚生施設としての役割を持たせながら、一般の宿泊者を受け入れることで、その収益を維持管理コストに充て物件の所有コストを賄うという実に合理的な活用方法といえる。また、施設の規模が小さく収益化された事業用不動産はマーケットの幅も広がることから流動性が高く手離れも良い。そう考えると企業にとってポートフォリオに組み込みやすい不動産といえるだろう。社員数が多い企業であれば国内各地のリゾートエリアにユニットを所有し福利厚生を充実させていくという流れになっていくように思える。

|THE HOUSE

|ROOM LAYOUT
本件ユニットは2012年に竣工した地下1階地上3階建のRC4層構造の建物となる。フロアー構成としては下記の内容となりスキップフロアーを上手く組み合わせたレイアウトとなる。


 


|B1F(ストレージ)
BF1は海岸にアクセスする側道に面しビーチへ直接エントリーできることから、自転車、バイク、カヤック、SUP、ジェットスキー等、遊び道具のストレージとして利用されている。このフロアーからは、室内の階段で上階へ行き来でき、室内で着替えそのまま海にエントリーできるのがうれしい。




|1F(エントランス・ダイニング・キッチン)
国道面の高さにあるメインエントランスとなる1Fにはコンパクトなダイニング、ミニキッチン、シャワールーム、トイレが用意されている。このフロアーは海水で濡れたままでも過ごせる設えとなり、B1Fのストレージと合せて使う遊びのためのフロアーといえる。また、アウトサイドにはちょっとしたスペースもありBBQグリルでの調理も楽しめそうだ。






|MF2(ベッドルーム)
1Fと2Fの間にはキングサイズのベッドが2台置かれたベッドルームがある。柔らかな採光の入る落ち着ける空間といえる。






|2F(バスルーム・ジム)
2Fは海を眺めるバスルームを中心にした水回りが集約されている。フロアーの一部にはトレーニングジムで使えるスペースがあり渚を見下ろしながらエクササイズができる。










|MF3(ベッドルーム)
2Fと3Fの間には前述したものと同様のベッドルームがあり二つの部屋を合わせると7名の滞在が可能となる。






|3F(LDK)
3FのLDKはビーチの端から端まで見渡せるユニットの中で最も眺めの良い場所となる。空も見上げられる高さのあるウインドウがこの空間の伸びやかさを演出している。また、ダイニングとリビングには段差があり、フロアレベルのアクセントにより角度の違う眺めが楽しめるところも効果的だ。














|MFR(ストレージ)
屋上に行く階段の途中に設けられた天井裏のスペースを活かしたストレージ、比較的容積もあることから、かなり使えるスペースといえる。


|RF(屋上テラス)
RFにはアウトドアファニチャー置けるほどのスペースがある。ここからだと逗子の街並みとその先にそびえる山並みが眺められる。このフロアーが最も活躍するのは目に前で催される花火大会を観覧する時だ、音楽と共に会場で繰り広げられる迫力のイリュージョンをゆったりと眺める贅沢に幸せを感じるだろう。




(逗子花火大会2023)



|Design
ユニットのエクステリアは足元の塀に割り肌の石があしらわれ海岸線の雰囲気に合っている。建物は丸みを帯びた三角形の庇が重なり合って構成された美しいプロポーション、反射ガラスに映り込む青空と雲が装飾され美しい外観はビーチサイドの雰囲気を高める存在といえる。また、インテリアは白を基調としたモダンなデザイン、海辺の家らしく明るく清潔感のある雰囲気が爽快である。







|THE VIEW
渚や入り江で過ごす人々の営み

ユニットからは景勝地である秋谷の眺めが眼前に広がる。眺めの要素としては下記に挙げるが、眺めのバリエーションが豊かな贅沢なものだ。また、目の前に広がるビーチの透明度は高く、室内からでも海底を目視できる圧倒的なものだ。打ち寄せる波音を背景に、この浜に訪れる人達も含めた、一日を通して渚の営みを身近に感じられるここからの眺めは実に素晴らしいものに思える。
(眺めの要素)
・葉山マリーナ
・逗子海岸
・相模湾
・伊豆半島











|まとめると
美しい渚に面した特別なロケーション

海と山の自然に恵まれた環境を背景に育まれるスタイリッシュなカルチャーが根付く魅力的な街の中でも、美しい渚に面した特別なロケーションが本件ユニットの最大の魅力となる。その希少なロケーションはいつの時代でも資産価値を保ち所有することの納得感のあるユニットといえるだろう。


|物件概要
物件名 / SHELLEY(シェリー)
販売価格 / ASK万円(税込)
物件種別 /中古戸建
所在地 / 神奈川県逗子市新宿
交通 / JR横須賀線「逗子駅」より約1.0km
土地面積 /110.81㎡(約33.52坪)
建物面積 /160.41㎡(約48.52坪)
建物構造 / RC造陸屋根地下1階付3階建
間取り / 2LDK+エクストラダイニング+ルーフテラス+ストレージ
駐車場 / 1台
建築年 / 2012年7月新築
現況 / バケーションレンタル
特徴 / ビーチ直結
眺望 / 葉山マリーナ・逗子海岸・相模湾・伊豆半島
取引態様 / 仲介
物件番号 / ZK-0407